2018年度東北青年フォーラムinMISAWAの御礼

公益社団法人日本青年会議所
東北地区協議会
2018年度会長 渡部 洋平


 平素は、公益社団法人日本青年会議所東北地区協議会の運動にご理解とご協力を賜り、心より感謝申し上げます。

 9月1、2日に青森県三沢市において「東北青年フォーラムinMISAWA」を開催させて頂きました。各界各層のご来賓の皆様、各ファンクションにご来場頂きました皆様、敬愛して止まない先輩諸氏、そして東北76青年会議所の皆様に心から感謝申し上げます。

 また、本大会を主管頂きました公益社団法人三沢青年会議所の新堂友和理事長をはじめと致しますメンバーの皆様、三沢青年会議所シニアクラブの皆様、行政、関係団体をはじめご協力頂きました全ての皆様に、厚く御礼申し上げます。

 東北青年フォーラムは東北地区内の異なる場所において「会員の運動意識を昂揚させること」「開催地域の活性化と市民意識の変革」「社会により良い変化を巻き起こすこと」を目的として、開催されてきました。今年度は「心を一つに~飛び立とう和をもって未来へ~」のスローガンの下、人口減少や東京一極集中など様々な問題が山積する中において、地方創生と防災・減災という2つのテーマでフォーラムを開催させて頂き、「一人ひとりにできること」を考える機会を創出しました。この大会を契機として、参加者の皆様が自分たちにできることを考え実践して頂ければ幸いです。

 来年は場所を秋田県能代市に移し、大会を開催する予定です。今後、三沢で行われた東北青年フォーラムをしっかりと検証し、その成果を次の能代大会につなげることで我々青年の運動をさらに進化させていくことをお誓い申し上げます。

東北青年フォーラムinMISAWAに関わる全ての方に感謝を申し上げ、御礼の挨拶とさせて頂きます。
2018年度東北青年フォーラムinMISAWAの御礼

公益社団法人三沢青年会議所
理事長 新堂友和


 東北青年フォーラムinMISAWAにお越しくださいました各界各層のご来賓の皆様、青森県に住み暮らす市民の皆様、JC先輩の皆様、そして東北76会員会議所の多くのメンバーの皆様に、心より感謝と御礼を申し上げます。

 皆様をお出迎えする為に、主管青年会議所として三沢らしい大会づくりを目指し、三沢青年会議所の仲間と走り続けた一年間、我々三沢青年会議所として、本当に貴重な経験そして大きな財産、多くの出会いを頂きました。

 関係各位のご支援のもと、大会を無事に終えることが出来ましたが、頂いたご恩をお返しするために、2019年度開催予定地である秋田県能代市へ向けてテイクオフして応援してまいります!

 東北青年フォーラムinMISAWAは終わってしまいましたが、我々三沢青年会議所は、この東北青年フォーラムでいただいた経験を活かし、今後も三沢市のために全力で活動してまいります。

 3日間本当にありがとうございました。そして、今後とも三沢青年会議所をよろしくお願いいたします。