大会概要

大会開催理念

東北青年フォーラム in MISAWA

人種や国籍・立場に関係なく心を一つに通わせる「和」の精神を発信し、今後の国際交流・国際協力といった国際貢献活動をはじめとする民間外交の必要性を発信できるのではないかと考え、米軍基地のまち三沢の特色をMISAWAとアルファベット表記にさせて頂きました。

 

大会スローガン

 

心を一つに~飛び立とう和をもって未来へ~

 

東北に住まう我々青年は、「東北は一つ」という想いを合言葉に希望溢れる「輝く東北」の実現に向け東北各地で青年会議所運動を展開しております。古くから日本人が日本人としてもっていた大切なものである「和」の精神と、東北人としてのアイデンティティである「結」の精神を、「心を一つに」と表現させていただき、スケールメリットを生かし地域に住まう人々と意識を共有し、「躍進する東北」の未来に向け積極果敢に挑戦し大きなうねりを興していく想いを「飛び立とう」と表現しました。

 

大会シンボルマーク

 

 

このまちは、米空軍、航空自衛隊、民間航空会社が共同利用する滑走路がある「大空」のまちです。様々な人種や多くの地域からの人々を受入れ、この地域に住まう人々が心を一つに交流する環境であるからこそ宿る「和」の精神を表しています。

そして、色に込めた想いは、赤は「行動力」、ピンクは「地域愛」、黄色は「希望」、オレンジは「友好」、緑は、「平和」、青は「信頼」を表しています。

また、三沢市は「人とまち みんなで創る 国際文化都市」を基本理念に掲げていることで東北青年フォーラムの名称表記はアルファベットを使用しています。